• トップ
  • “ニュージーランド ラグビーキャンプ 2010” プログラムのご案内

“ニュージーランド ラグビーキャンプ 2010” プログラムのご案内

ニュージーランドラグビーキャンプは各校からのお申込を好評受付中です。

ご希望の方は各都道府県委員長またはR.F.S.事務局までお問い合せください。

お問い合せはこちら

申込締切:2010年6月11日(木)
※定員になり次第締切りますので、お早めにお申込ください。

この度、関西ニュージーランドセンターの企画で下記のプログラム開催を計画しております。
充実した内容をご用意しておりますので、ぜひご参加ください。

※対象は高校生と教員のみとなっております。
   参加のお申込、お問い合せは、各都道府県の委員長までご連絡ください。
※参加者には、参加申込書の早急な提出を要請願います。パスポート番号等は後報で結構です。

期間 2010年8月12日(木)~8月19日(木)
企画 関西ニュージーランドセンター
NZ現地受入 Hutt City Council (ハット市役所)
協力 Hutt International Boys School(ハットインターナショナルボーイズスクール)
私立男子中高等学校(生徒数650名)
手配 ニュージーランドの受入手配はハット市役所です。ハット市役所はウエリントン地域全行程に市役所職員を帯同させ、ラグビーキャンププログラム遂行に積極的な協力体制を整備します。
目的 ラグビー大国のニュージーランドでは高校生をどのような環境でどのように指導しているか?ニュージーランドにおける恵まれたラグビーの社会的基盤を体験し、試合、練習、現地のラグビークラブ、ホームステイなどを通して個々のラグビー技術向上と共に、地元の人達との交流をはかり、教員・生徒のラグビーに対する自己啓発を諮るプログラムです。
*現地NZ高校との練習試合、
*NZ高校生と合同練習、
*現地の試合観戦、
*地元ラグビー倶楽部でのトレーニングなどを含む
指導 David Pollock,(ウエリントンラグビーユニオン) Christian Cullen,(元オールブラックス) Richard Watt(ウエリントンラグビーユニオン),Petone Football Club, Hutt Old Boys, Hutt International Boyes Schoolからのコーチなど
宿泊 ハット市
学生:ハット市内ホームステイ
教員:アンガスインホテル、ハット市(原則として2名1室)
利用航空会社 ニュージーランド航空(エコノミークラス)指定
参加費 一人@26万円 (学生・教員とも)旅行諸費用は別途
(但、教員の方はホテル2名1室の料金。1人部屋希望の場合は+3万円)

*燃油サーチャージ(2009年12月付目安額¥19,000)などの旅行者の諸費用を除く
*NZ教育省推薦のNZで対応範囲の広いNZ保険会社の旅行者用医療保険(別途)の加入をお勧めします。

※申込書はこちらよりダウンロードできます。
記入の上運営委員会事務局までFAXしてください。

[ 申込書(日本語版)ダウンロード(PDFファイル) ] [ 申込書(英語版)ダウンロード(PDFファイル) ]

催行スケジュール(※内容は協議の上、修正・変更可能)

この日程は2010年NZ航空フライトスケジュールで、2009年度実施内容を基にした参考用日程です。
2010年度キャンプトレーニング日程の詳細は、ハット市役所がラグビーコーチのアドバイスで作成し、参加者に後報いたします。

日次 日程
第1日(8/12) 2:30pm 関西空港発
NZ航空NZ98便にてオークランドへ
機中泊
第2日(8/13) 5:25am オークランド着 学生:
ハット市
ホームステイ
8:00am 国内線でウエリントンヘ
09:00am ウエリントン着 着後、ハット市役所スタッフの出迎え
オールブラックス本部訪問 本部係員の案内で見学
=半日トレーニング=
“ハット市役所主催歓迎会”出席
ハット市役所、日本大使館、歓迎挨拶、ホストファミリーと対面
学生:ホストファミリーの車でそれぞれの家庭へ
教員:グループ手配のタクシーで宿泊先のホテルへ
第3日(8/14)   =終日トレーニング=≪2009年度日程より≫
ウエストパックスタジアム到着
ポラックヘッドコーチによるスタジアム施設紹介
【トレーニング:スタジアム内室内練習場にて:】
チームで【ボール・ハンドリング、パス、ゲームセンス】

メリング駅到着から徒歩でクイーンズゲイトショッピングセンターへ。
(センター内のラグビーショップにて:グループ用に特別割引手配)
学生:ホストファミリーの車でそれぞれの家庭へ
教員:グループ手配のタクシーで宿泊先のホテルへ
(教員:夕食後ホテルにてラグビー指導者懇談会)
学生:
ハット市
ホームステイ
第4日(8/15)   =終日トレーニング=≪2009年度日程より≫
フォワード: 1:30-1:50pm スクラム準備エクササイズ
1:50-2:30pm スクラムルームでスクラムセッション
2:30-3:00pm ラックプレイ
バックス: 1:30-1:45pm パス
1:45-2:15pm 再編成
2:15-3:00pm バックアタック、カウンターアタック
(元オールブラックス・クリスチャンカレン担当)
【元オールブラック・フルバック、クリスチャン・カレンと共にチームラン】
シャワー
ラグビートレーニング終了後、
学生:ホストファミリーの車でそれぞれの家庭へ
教員:グループ手配のタクシーで宿泊先のホテルへ
(教員:夕食後ホテルにてラグビー指導者懇談会)
学生:
ハット市
ホームステイ
第5日(8/16)   ≪2009年度日程より≫
Petone Rugby Football Club 到着 クラブ施設見学

【トレーニング:ラインアウト、コンタクトセッション 担当:リチャード・ワットコーチ】
HIBS校と試合前のアクティビティー
[ハットインターナショナルボーイズスクールとの試合]
試合後HIBS校との交換会
学生:ホストファミリーの車でそれぞれの家庭へ
教員:グループ手配のタクシーで宿泊先のホテルへ
(教員:夕食後ホテルにてラグビー指導者懇談会)
学生:
ハット市
ホームステイ
第6日(8/17)   ≪2009年度日程より≫
全員合流しバスでPetone Rugby Football Clubへ出発
HIBS校との試合ビデオを見る
休憩・モーニングティー
試合の総括
【練習】
【フィットネス強化練習】
【模擬ゲーム“アメリカンタッチ” 】
バスで出発
ハット市ビジターセンター到着
ショッピング:ウエストフィールド アーケード
学生:ホストファミリーの車でそれぞれの家庭へ
教員:グループ手配のタクシーで宿泊先のホテルへ
(教員:夕食後ホテルにてラグビー指導者懇談会)
学生:
ハット市
ホームステイ
第7日(8/18)   教員はホテルチェックアウト、ビジターセンターへ
学生はホストファミリーの車でハット市ビジターセンター集合
機中泊
9:00am =半日トレーニング=
12:00pm 全員合流し、バスでウエリントン空港へ
1:00-2:00pm 国内便でウエリントンからオークランドへ
オークランド着後、バスにて出発
3:00-4:00pm アウトレットショッピングセンターへ
フリータイム
6:00pm 全員で夕食
8:00pm バスで出発、オークランド空港まで
11:59pm オークランド発 NZ航空97便で関西空港ヘ
第8日(8/19) 7:30am 関西空港着 着後解散
=お疲れ様でした=
 

※申込書はこちらよりダウンロードできます。
記入の上運営委員会事務局までFAXしてください。

[ 申込書(日本語版)ダウンロード(PDFファイル) ] [ 申込書(英語版)ダウンロード(PDFファイル) ]

16th SENBATSU RUGBY 選抜大会出場記念品はこちら