過去の記事

夏合宿の思い出

2013サマーキャンペーンで
ご応募いただいた皆様の夏合宿の思い出をご紹介します。

    ハンドルネーム
7月27日 子どもたちの成長 mipapa
7月30日 仲間と一緒に寝泊りして、意識が深まった yuo
合宿で疲れ果てた状態にもかかわらず、毎晩マクラ投げ合戦が行われたこと。皆で大盛り上がりでした。その日のストレスを発散してぐっすり眠りについてました たかくん
第一合宿は青森10間という厳しい練習で常に自己との戦いの日々の中で自分が今何をしているのか?何に向かっているのか?これが何になるのか?完全に無になると息子は言っていました。でも菅平の合宿を見に来て真っ黒に日に焼けてグラウンドを駆け回る姿を見てうれしかったです。高校から始めたラグビーですが、こんなに夢中になるとは、何とも言えないラグビーの魅力を感じました。菅平には、そんなラガーマン達が集まっていて。広大な景色の中スポーツに必死になる若者達。夏の菅平に感動しました。この中からワールドカップで活躍する選手がでるんでしょうね。楽しみにまた来年も応援にきます。 nama
7月31日 一番きつい練習の時に全員で声を出し、乗り切った時の一体感がすごかったこと、その後風呂場や部屋でばかなことを散々したこと、地元のショップよりも菅平のショップの方がラグビー用品の値段が安いことに何故か感動し、一年時には先輩方がよく来ていたRyuのTシャツの色や背中に印刷されている文字選びに時間がかかった。毎年訪れる度に色々と買い物をしたこと、ゲームの罰ゲームで菅平唯一のセブンイレブンまでぱしりにされたり、後輩をさせたこと、三年時には、学校で夏休みを超えて、部活をやっている三年生はラグビー、サッカーだけだったので他の夏前に引退した人達に心の中でこんな経験できないお前らは本当に損してると思っていた。それら全てが楽しかった高校時代夏休み 九州の菅平
8月1日 合宿でご飯食べ終わったとき、本当は苦しくて吐きそうなのに、みんなごちそうさまと笑顔で言ってくれたときご飯頑張って作ってよかったなぁと思いました( ^ω^ )ある1人の部員が試合して怪我してご飯食べてただでさえキツいのに、マネが夜の片付けしてたら何か手伝いましょうか?って言ってくれて、マネみんな嬉しくてキュンキュンしました。わら4日間の合宿終わってマネだけで最後掃除してたら、各学校の人たちがわざわざ「おいしいご飯ありがとうございました。合宿の間お疲れ様でした」って言ってくれたときは、本当に泣きそうなくらい嬉しかったです。 ? Rugby is all of me ?
8月2日 バーベキュー お29
8月6日 夜の芸合戦の後の水シャワーで、喘息が吹っ飛んだ。 ごろうさん
8月9日 夜の食事 かなぶん
8月10日 人狼をやったこと。 takumi
8月14日 菅平で、他校との試合が沢山出来て相手のパフォーマンスを見習えたり、仲良くなって地方の見所など教えて頂いた。また自分のチームの良さとも発見出来て、素晴らしい環境でラグビーが出来て良かったです。裸の付き合いは大切ですね。 小太郎
8月22日 今年4月から岡工ラグビー部に入部してはじめて菅平へ来ました。4泊5日の合宿で県外の高校と試合が出来いい経験が出来た シマ
8月26日 高校入学後、2年連続でけがをしてしまい、せっかくの合宿を棒に振ってしまいましたが、緑が多く、涼しい菅平で10日間仲間と楽しく過ごせたこと。また、他校の選手のプレーをたくさん見られたこと ダンプカー

どっぷりラグビー100% 過去の記事一覧

16th SENBATSU RUGBY 選抜大会出場記念品はこちら